第二新卒者のための求人・就職に関する情報、転職をする際に必要な手続き、面接・履歴書の書き方を紹介。

第2新卒者の就職・転職Navi > 転職時の面接テクニック > ネクタイの巻き方 〜第二新卒者の面接講座

転職時の面接テクニック

ネクタイの巻き方 〜第二新卒者の面接講座

第二新卒として転職活動を行う方には、久しぶりにネクタイを
締めるという人もおられると思います。

そこで、今回は第2新卒者向けに、ビジネスに好まれる
代表的なネクタイの締め方をご紹介いたします。


プレーンノット

最も基本的でシンプルなネクタイの締め方でありながら、
現在において主流となりつつあるという結び方です。

nekutai1.gif

(図の参考URL http://www.atmarkit.co.jp/job/jirei/kiji/suit/suit_b.html)

登場は9世紀の中頃と古い歴史を持ちながら、今日においても、
応用範囲、使用頻度共に一番高い締め方です。

レギュラーカラーシャツに合い、標準体型の方にお勧めです。


ダブルノット

プレーンノットより結び目が大きくなる結び方ですが、
結び方の印象ほど大きくならず、むしろ品よく仕上ります。 

nekutai2.gif

ロングポイントカラーや ボタンダウンシャツに良く合い、
細身体型の方に似合う締め方と言えるでしょう。


セミウインザー・ノット

クラシカルなワイドカラーと相性が良い、 結び目が大きくなる
ネクタイの締め方です。

nekutai3.gif

結び方としては、左右が均等になるよう工夫された
合理的なネクタイの結び方と言えるでしょう。

スポーツマン体型の方に良く似合います。 


ちなみに挙げた3種類の締め方以外にも結び方はありますが、
それらはビジネススタイルには向いていません。


体型や服装にあった結び方を選ぶ事で、胸元の印象は
ずっと良くなります。

ぜひ自分に合った締め方で、印象アップを狙いましょう。


第2新卒の面接テクニック一覧へ


年収UPの決め手は転職エージェント!

→ 第2新卒就職・転職Toppageへ