第二新卒者のための求人・就職に関する情報、転職をする際に必要な手続き、面接・履歴書の書き方を紹介。

第2新卒者の就職・転職Navi > 転職時の面接テクニック > 第2新卒者向け面接テクニック 身だしなみ

転職時の面接テクニック

第2新卒者向け面接テクニック 身だしなみ


面接の身だしなみは、とにもかくにも第一印象が重要です。

第2新卒の方は、新卒者のときに着用するような
リクルートスーツでなくても問題ありませんが

男性も女性もスーツの方がいいですね。
色は、紺系、グレー系が一般的です。


男性は、スールの下にワイシャツを着ますが、
色が白色がオーソドックスです。

ただ今は、白以外の色のワイシャツを着るのも
珍しくなくなりましたので問題ないでしょう。


ネクタイは、ゆるいとだらしなく見えるので
しっかりしめるようにしましょう。
中心がずれてないことも事前にしっかりと
確認しましょう。


革靴は光らせる必要はありませんが、
泥汚れなどがないように磨いておきましょう。

身だしなみの基本は足元をみることなので
しっかりとチェックしてください。



女性の方は、パンツよりもスカートで
派手な色は控えましょう。

化粧は、しないのは礼儀がないと思われますが、
し過ぎるのも好まれません。

あまりしないでいると、地味になり暗い印象をもたれるので
ほどほどな程度にするといいでしょう。

女性の場合は爪が長くならないように。
靴は、ヒールが高くないものを選びましょう。


男性の髪型は、長髪は好まれません。
短髪ですっきりとした髪型だと爽やかに見えます。

鼻毛や目やに、ヒゲのそり残しがないように
気をつけましょう。

女性は、髪が長いときはまとめて
すっきりとした感じにしましょう。


清潔感、爽やかさがでるように心がけましょう。


年収UPの決め手は転職エージェント!

→ 第2新卒就職・転職Toppageへ