第二新卒者のための求人・就職に関する情報、転職をする際に必要な手続き、面接・履歴書の書き方を紹介。

第2新卒者の就職・転職Navi > 第ニ新卒の転職について > 第2新卒採用の企業側メリット

第ニ新卒の転職について

第2新卒採用の企業側メリット

近年、企業が第2新卒の採用に注目しているのはなぜでしょう。

就業経験が3年以内という短いキャリアであるため、
即戦力や実務経験の深さは期待できません。


しかし、就業経験ゼロの新卒者に比べると
最低限のビジネスマナーは身に付けている人が多く、
新卒者を一から育てていくよりは、時間がかからない
考えられます。


また、第2新卒者の採用から教育に関して言えば、
新卒者を採用するよりも格段にコスト削減を図れます。

特に、有名大学出身者などの新卒採用をしようとすると、
当然他の企業との競争が激しくなります。


そのため、各企業はこぞって広告や説明会に力を入れ、
採用試験にも多大なコストをかけ、
選りすぐりした人材の教育に更にコストをかけます。


しかし、そこまでコストをかけたにも関わらず、
3年以内にやめてしまう人も多くいるというわけです。

したがって、採用にそこまでコストをかけることができない
中堅企業にとっては、コストをかけずにそれらの人材を拾える、
最大のチャンスでもあるわけです。


さらに、以前の会社での経験から
自分がやりたい仕事をイメージできている人も多く、

「今度こそは、やりがいを持って働きたい!」

という気合いを持った人材が多い、というのは、
企業も期待しているポイントだと言えるでしょう。


→ 第2新卒転職一覧


年収UPの決め手は転職エージェント!

→ 第2新卒就職・転職Toppageへ