第二新卒者のための求人・就職に関する情報、転職をする際に必要な手続き、面接・履歴書の書き方を紹介。

第2新卒者の就職・転職Navi > 辞職前に知っておくこと > 自己都合退職について 〜第2新卒の為の退職手引き

辞職前に知っておくこと

自己都合退職について 〜第2新卒の為の退職手引き

第二新卒として転職する場合、大抵の方が今の会社を
自己都合退職する事になるはずです。


自己都合退職とは労働者の自由意思で決めた退職のことをいい、
労働契約の解除を個人の事情で申し出ます。

退職届を用意するのが通常の方法ですが口頭でも成立します。


ちなみに、解除を申し出た日の14日後に解除されることに
民法上で決まっています。

これは、会社側と合意があれば即日の退職も可能です。


日程の調整などが、ある程度自分のペースで行えるのが
自己都合の退職のメリットです。


その点を踏まえ、
自己都合退職は、十分な準備と配慮を持って行うべきでしょう。

まず、退職する時期によって給料や、保険などの損の大小が
変わりますので、退職時期を見極めましょう。


次に、自分が関わった仕事はきちんと後継者に引き継ぎ、
また関わりのあった人に挨拶を忘れないようにしましょう。


また、退職届には退職する日を「何月何日をもって」と具体的に
明記する必要があります。


退職の準備と身辺整理をすれば、同僚達に知られて
居心地悪さを感じるかもしれません。

しかし、これも社会人の勤めだと割り切り、
手抜かりなく残務整理に勤めましょう。


退職する会社が、第二新卒として就職する会社のお得意様である
可能性もあるのですから。


→ 第2新卒のための退職前の手続き一覧へ


年収UPの決め手は転職エージェント!

→ 第2新卒就職・転職Toppageへ