第二新卒者のための求人・就職に関する情報、転職をする際に必要な手続き、面接・履歴書の書き方を紹介。

第2新卒者の就職・転職Navi > 転職を成功させる思考 > 転職する年齢によって企業の求めることも変化する

転職を成功させる思考

転職する年齢によって企業の求めることも変化する


転職する年齢によって企業が求めることもかわってきます。

第2新卒として、早くに転職をする場合は、
ビジネスマナーや仕事への熱意が評価の対象になることが多いです。

ただし、年齢が25歳を越えてくると、違う能力も求められてきます。


25歳以降は、前職の職務経験を活かした
即戦力として期待をする企業が多いですね。


さらに、30歳を越えてくると、より専門的な知識も求められますが、
部署全体を見渡しすことのできる「総合的な力」が求められてきます。

企業の組織全体を見通す管理能力を求められる点が大きな特徴です。


このように、年齢によって企業が求めることもかわってきますので
就職活動ををするときは、自分の年齢で求められることを把握おくと
いいでしょう。

企業とのミスマッチを防ぐことができます。